生ごみを「たいひ」にしよう 野菜を育てよう 環境問題を知ろう 食べものについて知ろう ちょこっと★ひといき しつもんコーナー にじいろタウンへ戻る
トップ
地球温暖化
酸性雨
オゾン層の破壊
砂漠化
熱帯雨林の減少
海洋汚染
生物多様性
環境問題のつながり
しろくま先生の秘密


北極のしろくま先生に対して,色々な環境問題が襲いかかってきている絵

46億年前に地球は誕生し,40億年前に最初の生物が誕生したんじゃ。 人類の祖先の誕生は30万年前,人間が文明を築き農業を営み始めたの6,000〜5,000年前。 それでのう,現代のように機械で大量にモノを生産するようになったのは,わずか350年ほど前に産業革命というものが起こってからじゃな。

大量生産の仕組みができあがると,どんどん自然環境が壊されていくようになってな,しかもほとんど気にもしておらんかった。 日本でもな,1950〜1960年代に公害問題が発生して,多くの人々が健康被害で苦しんだんじゃ。

つまりじゃな,長い地球の歴史の中でも,環境破壊は短期間で急速に悪化してきたといえるのぅ。 人間の活動が自然環境を壊してしまったゆえ,人間自身が環境問題を解決する必要があるんじゃ。 人任せではいかんぞ。地球上にすむ全員が努力するんじゃ。

先生はな,にじいろタウンに昔から住んでいたわけではなくてのぅ,北極でのんびり暮らしておったんじゃ。 じゃがの,環境問題が北極でも深刻になってきたので,にじいろタウンまでこうしてやって来たんじゃよ。 環境問題の現実を知って欲しいと思っての。

このコーナーではな,先生がたくさんの友達に会いに行き,色々なお話をみんなに伝えるぞい。 先生の秘密についても,少しだけ話すつもりじゃ。