生ごみを「たいひ」にしよう 野菜を育てよう 環境問題を知ろう 食べものについて知ろう ちょこっと★ひといき しつもんコーナー にじいろタウンへ戻る
トップ
いただきますとごちそうさま
日本の食糧自給率
お肉は好き?
食の南北問題
食べ物の旬
食べ物マップをつくろう
環境問題との関連





さぁ,食べものについて調査しよう!

身近な食べものたち,いったいどこでつられておるのかのぅ? 調べて,地図に書きこむのじゃ!


ステップ1:準備をしよう

どんな料理について調べるのか,まず決めるぞ。
 【例】今日の朝食を調べよう! 今日の給食を調べよう! 大好きなメニューを調べよう!

次に,料理に使われている食材を書き出してみよう。 食材の原材料まで調べた方がよいものもあるぞ(豆腐や味噌は大豆,うどんやパン小麦が原材料)。 わからないことがあれば,大人の人に手伝ってもらえばよいからのぅ。


ステップ2:調べてみよう

書き出した食材がどこでつくられているのか,どこでとられたものなのか,調べてみよう。調べ方はいくつかあるぞ。
  1. スーパーで売られている食べものには原材料や原産国の表示が多くあるはずじゃ。自宅の冷蔵庫を調べたり,スーパーに行って調べよう(お店の人の許可を必ずもらうのじゃぞ)。
  2. 表示のない食べものについては,スーパーなどお店の人にきいてみるのもいいぞ。
  3. 給食を調べる時は,栄養士さんに聞いてみよう。
  4. インターネットや本で調べてみよう。どこで一番多くつくられているのか,調べればよいぞ。
  5. それでもわからないことがあれば,食べものをつくっている会社に電話をしてみよう。大人の人と一緒に「広報部」というところに電話をするのじゃ。
  6. どうしてもわからない場合は・・・,仕方がない。よくがんばった!

ステップ3:食べものマップをつくろう!

右の2つの白地図をダウンロードして印刷してくれるかのぅ。  世界地図(PDF)  日本地図(PDF)
 ※大人の方へ:A4サイズで印刷可能な地図ですが,拡大コピーした方が使いやすいでしょう。


白地図が用意できたら,色々なことを白地図に書き込むのじゃ。
  1. 食べものが来た国や地域に食べものの絵を描こう。絵の代わりに文字でもよいし,写真でもよいぞ。国や地域の場所がわからない時は,地図帳で調べればよいぞ。
  2. 食べものの絵から自分の住んでいる場所まで,矢印を引っぱってみよう。色を工夫するとわかりやすいぞ。
  3. 矢印がたくさんになったら,これで食べものマップの完成じゃ。

ステップ4:発表しよう

食べものマップをつくってみて,どんなことがわかったのか,発表してみよう。 学校なら先生やお友達から色々な意見がもらえるはずじゃ。 自宅の場合は,お父さんやお母さんと楽しく食べもののお話しをしよう。

まもるのにじいろコラム:食べものマップをつくってみたよ
うっス! まもるだよ。食べものマップ,面白そうだから,おいらもつくってみたんだ。

おいらは家で食べたお昼ご飯を調べることにしたよ。きつねうどん,サケの塩焼き,ウナギの蒲焼き,それにバナナを食べたんだ。そうそう,おやつはもちろん大好物のたこ焼き!

うどんやたこ焼きは小麦から作られているね。おっ,きつね(薄揚げ)は大豆から作られてる。小麦はと・・・,アメリカから多く輸入されているな。大豆もアメリカからの輸入が多いぞ。サケはアラスカ産だ。うなぎは中国からの輸入か。バナナはフィリピン産。たこはアフリカからたくさん来てるみたい。
うひゃ〜,おいらの食事,輸入されてきたものばっかりだよ! ってか,おいらってかなり食べ過ぎじゃない?

うどんって日本の食べ物だと思っていたけれど,原材料の小麦は輸入に頼っている部分もあるんだね。大豆だってそうだよ。味噌,しょうゆ,それに納豆だって大豆からできてる。

う〜ん,おいら食べ物マップをつくってみて,食べ物のことをよく考えるようになったよ。下においらの食べ物マップを載せておくからね。じゃ,またね!
まもる君の食べものマップ
−上に戻る−